> > 確変継続感は65%以上!『CR哲也 玄人の頂へ』
ニュース
新機種発表
確変継続感は65%以上!『CR哲也 玄人の頂へ』
Daiichi

CR哲也 玄人の頂へ
Daiichiは8/2、同社東京支社にて新機種『CR哲也 玄人の頂へ』の発表会を開催した。本機は2015年に登場した『CR哲也2〜雀聖再臨〜』に続くシリーズ第3弾だ。

スペックは大当たり確率約1/319.7、確変突入率65%・次回まで継続するループタイプ。確変「玄人BATTLE」中は約2400個獲得できる16R大当たりの割合が62%もあるのが特徴。さらに確変中に2R通常を引いても時短ラスト10回転までは玄人BATTLEに滞在させることで確変の継続感を上げる「体感継続率アップシステム」を搭載している。

出玉面では2つのアタッカーの同時開放で無駄を極力無くした「コンビアタッカー」と、その右に搭載された「裏ドラポケット」がポイント。この2つにより16R大当たり時は2400個+αの出玉が期待できる。

ギミックでは液晶下部に搭載された8個のサイコロ役物「グラ賽ギミック」に注目。特殊保留の役目を果たしたり、8個が連動して「雀聖と呼ばれた男」を表示したりする。液晶では様々な場面で出現して期待度を上昇させる「すり替え演出」が見どころだ。

体感継続率アップシステムで65%以上の確変継続感を可能にした『CR哲也 玄人の頂へ』は10/2よりホール導入される予定だ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR哲也 玄人の頂へ
このニュースの関連URL:Daiichi



  • ニュース写真

    ポスターは哲也とドサ健がメイン

  • ニュース写真

    会場内には原作本を陳列

  • ニュース写真

    会場となった東京支店

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る