> > 番長が大泥棒に!? 外伝シリーズ第1弾『盗忍!剛衛門』発表
ニュース
新機種発表
番長が大泥棒に!? 外伝シリーズ第1弾『盗忍!剛衛門』発表
大都技研

盗忍!剛衛門
大都技研から新機種『盗忍!剛衛門(とぅっす!ごうえもん)』が発表された。
同社を、そしてパチスロ界を代表する「番長」シリーズの外伝第1弾で、大泥棒・剛衛門が大暴れするストーリーとなっている。

スペックは純増約2.0枚/G、ゲーム数上乗せ型のART「粋三昧」をメインに出玉を獲得していくタイプ。
通常時およびART中は盗絵柄揃いの「盗目(ぬすめ)」がカギを握っており、通常時は連続するほどART当選のチャンス、ART中はチャンスゾーンや特化ゾーン突入の起点となる。

対戦相手と種目で期待度が変化する「対決」や、特訓にあたる「奪盗(だっとう)」、3種類から選択できるART中の演出、一撃トリガーの「超絶景ボーナス」や「絶景RUSH」などなど、番長シリーズお馴染みの機能も満載。多数デビューする9月の新機種のなかでも、特に注目のマシンとなりそうだ。

導入は9月19日より。天下の大泥棒がシリーズに新たな1ページを刻む!

このニュースの関連URL:パチスロ図鑑:盗忍!剛衛門
このニュースの関連URL:大都技研




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る