> > 全12話+オリジナル演出も満載!『CR喰霊-零-』
ニュース
新機種発表
全12話+オリジナル演出も満載!『CR喰霊-零-』
藤商事

CR喰霊-零-
藤商事は9/29、東京支店にて新機種『CR喰霊-零-』のプレス発表会を開催した。本機は2008年に放送され、来年には10周年を迎える人気アニメとのタイアップ機。また2017年10月よりBS11にて再放送も予定されている。

スペックは大当たり確率1/286、確変突入率83%・継続率約64.9%・100回転まで継続するSTタイプ。大当たり後は必ず100回転の電サポが付く仕様で、STor時短突入時はストーリー進行型の「Destiny Mode」とカードバトル型の「Dark Side of the Duel」のいずれかを選択できる。Destiny Modeでは全12話が収録されており、各エピソードがリーチで展開される。

演出は原作の世界観を再現しつつ、開発時に原作ファンから直接ヒアリングすることで要望も取り入れている。それが本機オリジナルの「バカンス中背景」で、図柄や予告に出現するキャラが水着姿に変化する。その他4大チャンス演出の「零の衝撃予告」「殺生石MADNESS」「アルティメット白叡召喚予告」「黄泉SPリーチ」や、零にこだわった演出なども搭載されている。

全12話+オリジナル演出も満載の『CR喰霊-零-』は11/6よりホール導入される予定だ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR喰霊-零-
このニュースの関連URL:藤商事



  • ニュース写真

    コンパニオンの衣装は藤商事のコスチューム

    写真を拡大

  • ニュース写真

    最初に挨拶した営業本部・副本部長の中村氏

  • ニュース写真

    機種説明は東京開発部の久良木ディレクターが担当

  • ニュース写真

    盤面上部からは今までより多いラッキーエアーが

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る