> > 3人目の地獄少女・寒河江ミチル現る!『CR地獄少女 宵伽』
ニュース
新機種発表
3人目の地獄少女・寒河江ミチル現る!『CR地獄少女 宵伽』
藤商事

CR地獄少女 宵伽
藤商事は12/1、東京支店にて新機種『CR地獄少女 宵伽(よいのとぎ)』のプレス発表会を開催した。本機は2015年に登場した「弐」に続くシリーズ第3弾で、テレビアニメ第4期に登場した新たな地獄少女・寒河江(さがえ)ミチルが加わり、3人の地獄少女が液晶画面で様々な怨みを晴らしていく。

スペックは大当たり確率1/297、確変突入率50.5%(電チュー65%)の確変ループタイプ。確変「真地獄少女モード」では前作で好評の「閻魔あいモード」「ゆずきモード」に加えて、新たに「怨み晴らしモード」を搭載。確変中でも怨みを晴らしていくストーリーが堪能できる。

ギミックはロゴに蝶、ミニ藁人形など多数搭載されているが、その中でも筐体右側の「閻魔あいフィギュア」と「藁人形」のインパクトは圧巻。フィギュアは着物とウェディングドレスの2種類があり、専用演出も搭載されている。藁人形は原作の通りに赤い糸を引いて大当たりを呼び込む、ボタンに続くプレイヤー参加ギミックだ。

液晶演出では全22種類にもおよぶストーリーリーチが見どころ。この中の9種類はRTCによって毎週更新され、1〜6週目はテレビアニメの最新作が、7週目以降はパチンコオリジナルの後日談ストーリーが楽しめる。

3人目の地獄少女が加わり、演出ボリュームもギミックも過去最多のシリーズ集大成『CR地獄少女 宵伽』は2018年1月導入予定だ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR地獄少女 宵伽
このニュースの関連URL:藤商事



  • ニュース写真

    フォトセッションは開発本部の松下本部長と制服姿のコンパニオン2名

    写真を拡大

  • ニュース写真

    支社入口には閻魔あいのフィギュアがお出迎え

    写真を拡大

  • ニュース写真

    会冒頭の挨拶で松下本部長は「新作アニメやコミケ出店によるファン拡大、サイドユニット枠によるホールへの負担軽減、コアファンによるβテストを反映させるなど長期稼動への取り組み」の3つについて語った

  • ニュース写真

    機種説明を担当した名古屋開発部の榊原ディレクター

  • ニュース写真

    12月中旬からライン@が、また12月29日から開催されるコミックマーケット93にも出店する

  • ニュース写真

    閻魔あいフィギュアと藁人形のアイキャッチは抜群

  • ニュース写真

    発表会後は1Fショールームにて試打会も行われた


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777(スリーセブン)トップへ戻る