> > サンデーの人気漫画と天下一閃のギミックが合体!『極閃ぱちんこ CRうしおととら』
ニュース
新機種発表
サンデーの人気漫画と天下一閃のギミックが合体!『極閃ぱちんこ CRうしおととら』
Daiichi

極閃ぱちんこ CRうしおととら
Daiichiは12/7、同社東京支社にて新機種『極閃ぱちんこ CRうしおととら』のプレス発表会を開催した。タイアップした原作は1960年に週刊少年サンデーにて連載スタートし、書籍発行部数3000万部を記録、また2015年にはテレビアニメ化もされている人気作品。

スペックは『3200』『2700』の2タイプで、どちらも1種+2種タイプ。大当たり確率は2機種ともに1/319.68だが、出玉獲得のメインは小当り経由から役物でVを狙うルート。液晶で「最終決戦図柄」が停止すれば小当り獲得となり最終決戦チャレンジに移行、『CR天下一閃』の下段ステージを継承した役物に入った玉がV入賞すれば大当たりとなる。

大当たりは「うしおととらBONUS」「REGULAR BONUS」の2種類で、前者なら大当たり2回セット・約2700個(「2700」は約2250個)の出玉が獲得可能。さらに2セット後は保留による1G連の可能性が約51%もあり、1G連達成時は約3200個(「2700」は約2700個)もの出玉が獲られるのが最大の特徴だ。

液晶演出では3大チャンス演出の「ビッグアイフラッシュ」「獣の槍ぶっ刺さり予告」「うしとらリーチ」がポイント。その他では突入すれば大チャンスとなる「うしとらZONE」や、婢妖や流や黒炎と対決する「ボスバトルSPリーチ」なども必見だ。

週刊少年サンデーの人気作品と『天下一閃』のギミックが合体したマシン『極閃ぱちんこ CRうしおととら』は1/22よりホール導入される予定だ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:極閃ぱちんこ CRうしおととら
このニュースの関連URL:Daiichi



  • ニュース写真

    冒頭で挨拶した執行役員営業本部長の藤井氏

  • ニュース写真

    機種解説担当は営業戦略室・室長の五位渕氏

  • ニュース写真

    会場入口にはフィギュアなどの関連グッズを配置

  • ニュース写真

    試打が始まると実機周辺には人集りが

  • ニュース写真

    役物による約1/4のガチ抽選は興奮必至


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777(スリーセブン)トップへ戻る