> > 累計発行部数6000万部超のビッグコンテンツをパチンコ化!『CR FAIRY TAIL』
ニュース
新機種発表
累計発行部数6000万部超のビッグコンテンツをパチンコ化!『CR FAIRY TAIL』
藤商事

CR FAIRY TAIL
藤商事は1/19、東京支店にて新機種『CR FAIRY TAIL(フェアリーテイル)』のプレス発表会を開催した。原作は昨年夏まで週刊少年マガジンにて連載され、テレビアニメ化もされた人気作品。また2018年にはテレビアニメのファイナルシリーズの放映も予定されている。

スペックは大当たり確率1/319、確変突入率65%(電チュー100%)・転落抽選を搭載したマシン。確変 or 時短の「FAIRY TIME」は最低でも電サポ100回まで継続し、101回転目が確変状態なら「炎竜王RUSH」に突入。確変終了まで電サポが継続する仕組み。さらに右打ち中の大当たりはすべて約2240個獲得できる16Rというところも特徴だ。

ギミックでは何と言っても筐体右側に搭載された「ステップアップ漫画タワー」が見どころ。液晶上部にある「ドン役物」と連動して漫画のコマが進めばレベルアップ、レベル5の主人公・ナツに到達すれば大当たり濃厚だ。演出では原作の名シーンの数々が搭載されているのはもちろんのこと、「Myキャラ育成システム」や、出玉記録TOP3が記録される「ランキングシステム」といったやりこみ要素も充実している。

『CR FAIRY TAIL』のホール導入時期は3月の予定で、また近日パチスロも発表されるとのことだ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR FAIRY TAIL
このニュースの関連URL:藤商事



  • ニュース写真

    フォトセッションはコンパニオン2名と営業本部の中村副本部長

    写真を拡大

  • ニュース写真

    機種解説を担当した東京開発部の山本ディレクター

  • ニュース写真

    東京支店の外観は原作のギルド「妖精の尻尾」風にラッピング

  • ニュース写真

    入口にはリアルなREQUEST BOARDが

  • ニュース写真

    キャラクターPOPも至る所にあり、まるで本物のギルド内のよう

  • ニュース写真

    声優のサイン入り色紙やアニメのDVDも陳列

  • ニュース写真

    ステップアップ漫画タワーのアイキャッチ効果は抜群

  • ニュース写真

    パチスロは4種類のパネルがある模様


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777(スリーセブン)トップへ戻る