> > 石ノ森章太郎×永井豪の名作がクロスオーバー!『CRサイボーグ009VSデビルマン』
ニュース
新機種発表
石ノ森章太郎×永井豪の名作がクロスオーバー!『CRサイボーグ009VSデビルマン』
ニューギン

CRサイボーグ009VSデビルマン
ニューギンは1/23、東京支店にて新機種『CRサイボーグ009VSデビルマン』の内覧会を開催した。原作は2015年に2週間限定で劇場公開された作品で、「サイボーグ009」の作者・石ノ森章太郎の元チーフアシスタントの永井豪がコラボを構想したことから実現した。

スペックは大当たり確率1/319.68、確変突入率63%・次回まで継続する確変ループタイプ。確変「W-HERO RUSH」はバトル勝利で16R確変となり、また右打ち中は16Rの割合が60%もある。16R大当たり後は30秒間の無敵ゾーン「W-HERO RUSH EXTREME」から始まり、この間に当たれば16R確変となる。

演出は「NEO4D system」と名付けられた超体感型アクションが最大の特徴。これは奥行きのある立体3D映像と立体音響サラウンドシステム、さらに筐体全体のバイブレーションを連動させることで4Dが体感できるというものだ。

石ノ森章太郎×永井豪の名作がクロスオーバーした『CRサイボーグ009VSデビルマン』は3/5よりホール導入される予定だ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRサイボーグ009VSデビルマン
このニュースの関連URL:ニューギン



  • ニュース写真

    キャッチコピーは「共に闘う 勇気はあるか?」

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777(スリーセブン)トップへ戻る