> > 大量の玉が3穴クルーンへ!『CR RAIZINMAN』
ニュース
新機種発表
大量の玉が3穴クルーンへ!『CR RAIZINMAN』
A-gon

CR RAIZINMAN
A-gonは3/7、同社ショールームにて新機種『CR RAIZINMAN』(ライジンマン)のプレス向け試打会を開催した。本機は7セグと3段3穴クルーンによって大当たりが決まるタイプで、『2000×α』『1200×α』の2タイプがラインナップされている。

ゲームの流れは最初に右側の「GO」を狙い、入賞すると7セグが回転。7セグは奇数ゾロ目なら1回、7揃いなら7回、上部アタッカーが開放するため、7揃いの場合は複数の玉をストックする大チャンスだ。開放終了後は入賞した玉が解除されて3段3穴クルーンへと進み、下段のVに入賞すれば大当たりとなる。大当たり終了後は最大5回の時短「雷神チャンス」の抽選が行われ、見事クリアすれば突入となる。時短中は7揃いの確率がアップし、開放回数も13回にアップ。さらに雷神チャンス中にV入賞すれば雷神チャンス再突入となるため、連チャンにも期待できる仕様だ。

大量の玉が3穴クルーンへと流れていく、今までにない興奮が味わえる『CR RAIZINMAN』は5/7よりホール導入される予定だ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR RAIZINMAN
このニュースの関連URL:A-gon



  • ニュース写真

    盤面デザインは2スペック共通

  • ニュース写真

    キャッチコピーは「あの興奮を体感せよ…」

  • ニュース写真

    7セグ7揃い時は大量ストックの大チャンス

  • ニュース写真

    3段3穴クルーンは下に行くほど大きくなる


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777(スリーセブン)トップへ戻る