> > 新枠でゼウスとハーデスが降臨!『CRミリオンゴッド ディセント』
ニュース
新機種発表
新枠でゼウスとハーデスが降臨!『CRミリオンゴッド ディセント』
メーシー

CRミリオンゴッド ディセント
ユニバーサルエンターテインメントは3/12、メーシー製の新機種『CRミリオンゴッド ディセント』のプレス発表会を開催した。本機は同社が誇る人気コンテンツ「ミリオンゴッド」のパチンコ版最新作で、2015年に登場した『CRミリオンゴッドライジング』以来の3作目だ。

スペックは大当たり確率1/319.6、確変突入率65%の確変ループタイプで、右打ち中は約2400個獲得できる16R大当たりの割合が70%もあるところが最大の特徴だ。

演出ではゼウスとハーデスの宿命の対決を描いた「冥界SPSPリーチ」は必見。予告では3大予告の「ヘルメスの杖召喚予告」「降臨ZONE」「天使群」がポイントだ。

また本機より新枠「BAZOOKA 響」対応で、パチスロで実績のある「BAZOOKA」による響きのある音がパチンコでも体感できる。

新枠で登場した「ぱちんこミリオンゴッド」の正統後継機『CRミリオンゴッド ディセント』は5月上旬よりホール導入される予定だ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRミリオンゴッド ディセント
このニュースの関連URL:メーシー



  • ニュース写真

    会冒頭で挨拶した長谷川氏は「バシリスキー長谷川」として絶賛活動中

  • ニュース写真

    機種紹介を担当したマーケット戦略室の石橋氏

  • ニュース写真

    新枠「BAZOOKA 響」の音響は迫力抜群

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777(スリーセブン)トップへ戻る