> > 綱取が役モノ+液晶機に!『CR綱取物語〜横綱7戦全力〜』
ニュース
新機種発表
綱取が役モノ+液晶機に!『CR綱取物語〜横綱7戦全力〜』
アムテックス

CR綱取物語〜横綱7戦全力〜
アムテックスは5/17に東京支店にて新機種『CR綱取物語〜横綱7戦全力〜』のプレス発表会を開催した。本機は人気シリーズ『綱取物語』の最新作。

ゲーム性は、役物をかいくぐりスタートチャッカーに玉が入賞すると上部デジタルが回転。約30分の1で液晶に図柄が揃えば後は右打ちで消化するだけ。
大当たり後は時短100回(5回リミッター)に突入し、大当たり確率約10分の1で次回大当たりを狙う。1回当たればほとんど5回のリミッターまで到達するので、約6500発+ごっつあんポケットのプラスアルファの出玉を見込める。
ただ、5回ワンセットととらえても問題はないが、ごくまれにだが100回の時短をスルーすることもあるので、この点は理解しておこう。

役モノには通常ルートとスペシャルルートの2パターンが用意され、後者なら高確率でデジタル回転のチャンスとなる。もちろん通常ルートからもスタートチャッカーに入賞することはある。
一方の液晶演出は、選べる3つのモードを搭載。様々な演出を楽しめる「対決モード」、伝説の名機・初代綱取物語をリバイバルした「初代モード」、演出が発生すれば大当たりとなる「告知モード」の3タイプとなっている。

役モノと液晶、1粒で2度おいしいよくばりなゲーム性な上に、一撃でまとまった出玉を獲得できる出玉感も味わえる横綱級のパチンコ『CR綱取物語〜7戦全力〜』は7月2日の夏場所から開幕だ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR綱取物語〜横綱7戦全力〜
このニュースの関連URL:アムテックス



  • ニュース写真

    新機種の土俵入り!

  • ニュース写真

    役モノはこんな感じ

  • ニュース写真

    かつての興奮が蘇る初代モード

  • ニュース写真

    出玉も横綱級!


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777(スリーセブン)トップへ戻る