> > 大当たり確率が6つある!『PAミルキーバー』
ニュース
新機種発表
大当たり確率が6つある!『PAミルキーバー』
ニューギン

PAミルキーバー
ニューギンは新機種『PAミルキーバー』の内覧会を開催した。本機は同社新規則機の第1弾で、大当たり確率に6段階の設定が搭載されている。

気になるスペックは、大当たり確率が設定6が1/69.94、設定5が1/79.92、設定4が1/84.89、設定3が1/89.90、設定2が1/94.98、設定1が1/99.9。 確変ループタイプで、電サポ回数が30回or70回or次回までとなっている。
ちなみに、3段階設定タイプも用意され、そちらは大当たり確率が設定3が1/69.94、設定2が1/89.90、設定1が1/99.9となっている。基本的な確変・時短性能は同じだ。

大当たり後に突入する「ミルキータイム」は確変or時短の連チャンモードで、初回は30回の振り分けが多いが、2回目以降は70回以上を獲得できる突破型となっている。「超絶すももZONE」に突入すれば次回大当たりまで継続する確変だ。

演出面はプレイヤー選択型の3つのモードを搭載。豊富な演出を楽しめる「マジカルモード」、控えめな演出が好きなあなたに「シンプルモード」、そして初代ミルキーバーが蘇る「クラシックモード」の3パターンだ。

伝説の名機が6段階設定付きの新規則機として帰ってきた。『PAミルキーバー』は9月2日から順次導入予定となっているぞ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:PAミルキーバー
このニュースの関連URL:ニューギン



  • ニュース写真

    6段階設定の新規則機

  • ニュース写真

    それぞれの設定の試打機が用意されている

  • ニュース写真

    演出満載!マジカルモード

  • ニュース写真

    シンプルモードは演出控えめ

  • ニュース写真

    オールドファンにはたまらないクラシックモード

  • ニュース写真

    初代のリーチが再現される!?

  • ニュース写真

    突破型の連チャンモード「ミルキータイム」


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777(スリーセブン)トップへ戻る