> > 初代の「入り目」を徹底再現!『スーパープラネットSP』登場
ニュース
新機種発表
初代の「入り目」を徹底再現!『スーパープラネットSP』登場
山佐

スーパープラネットSP
山佐より新機種『スーパープラネットSP』が発表された。
2016年に導入された『スーパープラネットデラックス』は完全告知タイプだったが、今作は初代『スーパープラネット』を彷彿とさせる「出目」で魅せるマシンとなっている。

注目の出目はチャンスパターン(リーチ目)と、「入り目(いりめ)」の2種類。
「入り目」はボーナス成立ゲームで出現しやすい特殊な出目で、「右リール枠上赤7」など、初代の入り目を徹底再現している。1枚役成立時に出現の可能性があるため、1枚払い出し時は出目をしっかりチェック。

また通常時は演出モードを切り替え可能。基本パターンである「出目モード」、ボタンを押すとボーナスチェックが可能な「ボタンモード」、告知が一切発生しない「出目モード・極」の3種類が用意されている。
出目&ボタンモードでのプレイ時はボーナス成立後に数ゲーム消化すると告知が発生するので安心。
出目モード・極を選択している場合は、ボーナス成立から何ゲーム後に揃えられたかがボーナス中に表示されるので、自信のあるプレイヤーは挑戦してみよう。

ボーナスはBIGとREGの2種類で、ボーナス合成確率は設定1でも約156分の1。軽めのボーナス確率により、1300通り以上にもおよぶチャンスパターン&入り目が紡ぐ出目の宇宙をじっくり堪能できるぞ。

導入は11月上旬より。

このニュースの関連URL:パチスロ図鑑:スーパープラネットSP
このニュースの関連URL:山佐




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777(スリーセブン)トップへ戻る