> > ドットと役モノで高性能RUSHを狙う!『CRクジラッキー』
ニュース
新機種発表
ドットと役モノで高性能RUSHを狙う!『CRクジラッキー』
サンスリー

ニュース写真
サンスリーはパチンコ新機種『CRクジラッキー』の内覧会を開催した。本機は三洋のオリジナルキャラをモチーフにした1種2種混合機。

スペックは、ドットでの大当たり確率が約1/199.8、役モノ大当たり確率が約1/4.4、RUSH突入率はドット大当たりで20%、役モノ大当たり時は100%となっている。RUSHは時短4回保留4回で、大当たり確率約1/4.4を狙うゲーム性だ。RUSH中の大当たりは必ずRUSH継続となり、継続率は時短4回の約64%×保留4回の約64%と混合機ならではの高継続率を実現している。

通常時も役モノ抽選があるのが特徴で、盤面上部の飛び込み口から役モノ内に玉が入り、左右にスライドする「GO」チャッカーに入賞すればクジラッキーギミックを使用したルーレット演出へ。 ルーレット演出ではVランプ点灯で連チャンモード「クジ夢(ドリーム)RUSH」に突入となる。

もちろん、ヘソ入賞によるドット演出での大当たりという従来のデジパチ要素もあり、リーチが連続するほどチャンスになる、大当たりのほぼ半分がノーマルリーチから、といった単純明快でテンポのいいドット演出が展開する。

ドットと役モノが活躍するアナログ感満載ながら高性能出玉機能も持つ『CRクジラッキー』の導入は12月10日から。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRクジラッキー
このニュースの関連URL:サンスリー



  • ニュース写真

    1種2種混合機で登場!

  • ニュース写真

    役モノでも抽選!

  • ニュース写真

    クジラッキールーレットでRUSHを狙え!

  • ニュース写真

    スピーディーでわかりすいドット演出!


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777(スリーセブン)トップへ戻る