> > 液晶と役モノでHAPPY ENDを掴み取れ!『CR未来日記』
ニュース
新機種発表
液晶と役モノでHAPPY ENDを掴み取れ!『CR未来日記』
ニューギン

CR未来日記
ニューギンはパチンコ新機種『CR未来日記』の内覧会を開催した。本機は人気アニメのタイアップ機。

スペックは、液晶での図柄揃いと役モノによるV入賞の2つの大当たりパターンがあり、合算で約1/256.8の大当たり確率となっている。大当たり後は必ず時短に突入。図柄揃いなら電サポ20or40or77回のチャンスタイムへ、役モノ大当たりだと電サポ77回のCallenge Rushモードに突入。時短77回時の継続率が約65%だ。

Challenge Rushモードも選択できる2つの演出モードを搭載。超サバイバルモードは原作のストーリーを盛り込んだ演出が展開。一方のヒロインコンプリートモードは選んだ女性キャラをデートに誘う演出となっている。

液晶演出は、アニメのシーンを完全再現したリーチなど原作の世界観をパチンコに落とし込んだデジタルアクションが繰り広げられる。特に「DEAD END ZONE」「天運ボタン演出」「全画面グラビア演出」「ダイジェストムービー予告」「由乃☆ゾーン」は大当たりに絡む重要な演出となっている。

役モノ抽選は2つの円盤役モノが重なる「ダーツ盤役モノ」で展開。役モノ内に入賞した玉はレールを通ってダーツ盤役モノに向かう。ダーツ盤役モノに向かった玉が外側の円にある赤ポケットに入賞するとチャンス。玉はそのまま反時計回りに回転する円盤で上方向に上昇し、斜め45°で重力により内側円盤に落下。この時、大当たりとなる「V」が上側に向いていればV入賞で見事大当たりだが、ドクロが描かれた方に落ちるとハズレとなる。また液晶で「大チャンス接近中」が出現すればSPルート発動となり、レールが直接内側円盤に向かう仕掛けになっている。

液晶と役モノの2つの大当たりルートが用意された「フュージョンシステム」を搭載した『CR未来日記は12月17日から導入予定。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR未来日記
このニュースの関連URL:ニューギン



  • ニュース写真

    人気アニメとタイアップ!

  • ニュース写真

    液晶ではアニメを再現した演出の数々を見ることができるぞ!

  • ニュース写真

    時短モードは役モノ抽選メイン!

  • ニュース写真

    HAPPY END Callenge図柄揃いで役モノ抽選スタート!

  • ニュース写真

    ダーツ盤役モノでV入賞を狙え!

  • ニュース写真

    大チャンス接近中が出現すればSPルート発動だ!


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777(スリーセブン)トップへ戻る