> > バンダイナムコゲームス初のパチスロシミュレーター、『アニメスロットレボリューション パチスロ「機動戦士ガンダムII 〜哀・戦士編〜」』がWiiで登場!
アミューズメントニュース

バンダイナムコゲームス初のパチスロシミュレーター、『アニメスロットレボリューション パチスロ「機動戦士ガンダムII 〜哀・戦士編〜」』がWiiで登場!


株式会社バンダイナムコゲームスは、12月上旬、山佐株式会社よりホールデビューするパチスロ「機動戦士ガンダムU〜哀・戦士編〜」のシミュレーターソフトを、2007年12月27日に発売することを発表した。

アニメスロットレボリューション パチスロ「機動戦士ガンダムII 〜哀・戦士編〜」 【ニュース / ゲーム】

アニメスロットレボリューション パチスロ「機動戦士ガンダムII 〜哀・戦士編〜」

アニメスロットレボリューション パチスロ「機動戦士ガンダムII 〜哀・戦士編〜」
概要 12月上旬に山佐株式会社よりホールデビューする、 パチスロ「機動戦士ガンダムU〜哀・戦士編〜」。
あの 名作「哀・戦士編」をモチーフにしたパチスロ機だ。
大河原邦男氏のデザインした独自の筐体や、「哀・ 戦士編」を丸ごと3DCGで描き直した大画面グラフィック など、パチスロファンだけでなくガンダムシリーズのファン にとっても見所満載のニューマシンだ。この筐体の実機攻略から映像鑑賞までを家庭でじっくり楽しめるシミュレーターソフトがWiiで登場するぞ。

大河原氏がデザインしたガンダムのコックピット型の筐体は、レーダーランプや左右のスロットルレバーなど ガンダムファンなら興奮間違いなしの仕様。これをWiiのスペックをフルに活用し、実機を高精細に再現。
今回のパチスロのために、名作「機動戦士ガンダムU〜哀・戦士編〜」を あらたに全て3DCGで新規作成! Wii版ではこれをテレビ画面いっぱいに 楽しめるよう忠実に収録。思い出のシーンの数々が演出で甦る!
もちろん、実機を分析するのに最適な攻略機能をふんだんに搭載。オートプレイや強制フラグなどにより、ホールではなかなかお目にかかれないアツい演出も存分に見ることが出来る。
価格 5800円(税込み)
発売日 2007年12月27日
対応機種 Wii



このニュースの関連URL:機種図鑑:パチスロ「機動戦士ガンダムU〜哀・戦士編〜」
このニュースの関連URL:山佐株式会社
このニュースの関連URL:バンダイナムコゲームス

ひとつ後のニュースへ ひとつ前のニュースへ





このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る