> > 一拏逆転キングオブダーツ(A-gon)
パチンコ図鑑
メインページクチコミ一覧

一拏逆転キングオブダーツ(A-gon)


みんなの期待度

1.00

11件

コメントする

この機種を打ってみたいですか?

  • YES

    0%
  • NO

    0%

筐体画像

一拏逆転キングオブダーツ(A-gon)の盤面・筐体画像

基本データ

代表機種 一拏逆転キングオブダーツ
大当たり確率 1/5(上段約1/2.25×下段約1/2.25)  
確率変動確率  
賞球数 11 & 12 & 13 & 15/4カウント 
初当たり時メイン出玉 約4800個  
備考1 Smallボーナス:約72個 
備考2 パチ7の機種ページはコチラ 

関連機種 一拏逆転キングオブダーツ

導入開始日 2019/01/21 〜  (最新の導入日カレンダーを見る)

大当たり絵柄




本機は役モノを搭載した一般電役タイプ。スペックは、役モノ確率が上下合わせて1/5、大当たりの出玉は約4800個。

遊び方の手順は、「Lock On!」と書かれた飛び込み口を狙い、飛び込み口に入れば蜂の巣のような見た目の2つの役モノへ。ハズレ穴をかいくぐり、一番下まで到達すれば下段の役モノへ移動。下段でも同じようにして一番下までたどり着けば見事大当たりとなる。

また、Smallボーナスも用意され、盤面左にあるポケットに入賞するとその下にある2つのチューリップが開き、入賞すると約70個の玉が払い戻されるようになっている。

一拏逆転キングオブダーツ(パチ7の機種情報)はコチラ


(c) A-gon

メーカーホームページ


関連ニュース
  • 40年ぶりの最新機種ホールデビュー
  • 40年ぶりの最新機種ホールデビュー
  • 手打ちが復活!『CRA-gon昭和物語』
  • 手打ちが復活!『CRA-gon昭和物語』



関連機種

人気のコメント

  • 投稿日:2018年11月14日 そもそもなのだがさん

    入賞口から、玉が入るような調整されるの?コレ

  • 投稿日:2018年11月16日 大昔ならさん

    昔昔の、釘調整が上手な店長や釘師がいた頃なら、面白い台に仕上がった事でしょう。 今なら、入口ガン締されて終わりだから。 出すのが20年は遅かったね。

  • 投稿日:2018年11月15日 坂崎のおじさんさん

    入賞口を釘調整できないようにしない限り無理だよ これ系の台は…

一拏逆転キングオブダーツのコメントをもっと見る

新着のコメント

  • 投稿日:2018年11月20日 おおさかさん

    え?釘調整でアウトでしょ。 回らない、当たらない、当たり前

  • 投稿日:2018年11月20日 昔の権利物さん

    昭和の頃の権利物に近いよね。当たっている最中に当たり穴に入賞したら、昔ならパンクだけど、保留でストックされるのは良い工夫。 ま、こういう台はホールの扱い方次第だから、期待はしない。 そもそも釘調整…

  • 投稿日:2018年11月17日 期待値0枚さん

    キング〇ム〇ーツ?これは期待できそうですね

一拏逆転キングオブダーツのコメントをもっと見る

コメントを書く

期待度(必須)
悪い

良い

※投稿時に空白行は削除されます。

留意・注意事項:

1.他者を差別もしくは誹謗中傷し、名誉もしくは信用を毀損する行為が発覚した場合は、書き込みを削除いたします。

2.クチコミ・実戦レポートの投稿にあたっては、特別の定めがない限り、原則として利用規約が適用されます。

3.クチコミ情報は、不特定多数のユーザーに見られる可能性のあるものです。
重要な個人情報(電話番号、クレジットカード番号など)は絶対に書かないでください。

4.クチコミ・評価の改善要望はサイト上では表示されません。
また、頂いた改善要望は777(スリーセブン)でまとめて、機種メーカーへ情報提供する可能性がありますのでご了承ください。




このページの先頭へ戻る

戻る