> > CR織田信奈の野望II(西陣)
パチンコ図鑑
メインページクチコミ一覧

CR織田信奈の野望II(西陣)


みんなの期待度

1.15

74件

コメントする

この機種を打ってみたいですか?

  • YES

    0%
  • NO

    0%

筐体画像

CR織田信奈の野望II(西陣)の盤面・筐体画像

基本データ

代表機種 CR織田信奈の野望II ZA
大当たり確率 1/319.69 (確変中:1/165.08)  
確率変動確率 40%(電チュー:86%)  
賞球数 4 & 1 & 3 & 15 
初当たり時メイン出玉 約600個  
備考1 転落確率:1/401.00 
備考2 大当たり終了後、100回 or 100回転+αの時短 
備考3 【ヘソ入賞時の大当たり振り分け】
4R確変(約600個 時短:100回+α):40%
4R通常(約600個 時短:100回):60%

【電チュー入賞時の大当たり振り分け】
16R確変(約2400個 時短:100回+α):86%
16R通常(約2400個 時短:100回):14%

詳しい情報はこちら 

関連機種 CR織田信奈の野望II ZA

導入開始日 2018/05/21 〜  (最新の導入日カレンダーを見る)

大当たり絵柄




原作は春日みかげ・著、みやま零・画のライトノベル作品で、2012年にテレビアニメ化、パチンコでは2016年に登場した初代に続く2作品目。

スペックは大当たり確率1/319.69、確変突入率40%(電チュー86%)の転落抽選タイプ。大当たり後は「疾風怒濤」「合戦の刻」のいずれかに突入する仕組みで、前者なら確変スタートとなる。電サポ回数は100回まで保証されており、確変状態なら転落するまで電サポ状態が継続する仕組みだ。また電サポ中はすべての大当たりが16R・約2400個獲得できるところも特徴。

演出では「桶狭間の戦い」「敦盛満開」が発生すれば期待度が急上昇。その他では「天下布武連続予告」「アイキャッチ予告」「SPムービー予告」「保留変化予告」「突ねね予告」なども注目アクションだ。

詳しい情報はこちら(パチ7機種情報ページ)

(c) 2012 春日みかげ・SBクリエイティブ/織田信奈の野望製作委員会
(c) NISHIJIN

メーカーホームページ


関連ニュース
  • その疾走感は超抜モーター級!『CRモンキーターン 神速の勝利者』
  • その疾走感は超抜モーター級!『CRモンキーターン 神速の勝利者』
  • その疾走感は超抜モーター級!『CRモンキーターン 神速の勝利者』
  • 22年目のよみがえり『CR甦りぱちんこ〜花満開〜』西陣より



関連機種

人気のコメント

  • 投稿日:2018年03月01日 ダミアンさん

    もはや、発表しただけで非難ゴーゴー!そんなメーカーになっちゃいましたね、西陣さん。まあ、ど〜せ、パチンカーに何を言われても関係ねーんだろうけど。きっと、そのうち痛い目に遇うんじゃねーかな?

  • 投稿日:2018年03月01日 またムダをさん

    だからさ。西陣ってだけでダメなんだって。

  • 投稿日:2018年02月27日 でた=さん

    どこのメーカーかと思いきや、また西陣さんではありませんか。 どんだけ次々と出すんだ?ここは。

CR織田信奈の野望IIのコメントをもっと見る

新着のコメント

  • 投稿日:2018年04月20日 西陣獅子仁さん

    おい、みんな、この台、激アツと金ゴミだってよw

  • 投稿日:2018年04月20日 完全悪さん

    詐欺、詐称メーカーのレッテルが貼られてしまい、非難ばかりのメーカーになったね。自業自得だから、それはOKなんだが。 ただ、次々と産業廃棄物クラスの台をどれだけ出して来るんだ・・・・

  • 投稿日:2018年04月20日 やめてくれさん

    嘘っぱちメーカーの台は怖すぎて避けるしかない

CR織田信奈の野望IIのコメントをもっと見る

コメントを書く

期待度(必須)
悪い

良い

※投稿時に空白行は削除されます。

留意・注意事項:

1.他者を差別もしくは誹謗中傷し、名誉もしくは信用を毀損する行為が発覚した場合は、書き込みを削除いたします。

2.クチコミ・実戦レポートの投稿にあたっては、特別の定めがない限り、原則として利用規約が適用されます。

3.クチコミ情報は、不特定多数のユーザーに見られる可能性のあるものです。
重要な個人情報(電話番号、クレジットカード番号など)は絶対に書かないでください。

4.クチコミ・評価の改善要望はサイト上では表示されません。
また、頂いた改善要望は777(スリーセブン)でまとめて、機種メーカーへ情報提供する可能性がありますのでご了承ください。




このページの先頭へ戻る

戻る