> > 5号機、盛り上がって欲しい!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

5号機、盛り上がって欲しい!
2007/10/09

もう10月なのに、10月とは思えない程の陽気でしたね、この3日間。皆様、いかがお過ごしでしょうか?

まあ、ヤクルトの古田が引退とか、元モー娘。のナッチが人身事故を起こしたとか、沢尻エリカの話題とか、靴のニオイが嗅ぎたくて…23歳「フェチ男」御用とか、まあ、気になるニュースが多い中、最もショックだったのが「PRIDE」の解散ですね。

これって、PRIDEが解散してしまうと、ショップの「モンゴリアンチョップ」はどうなるんでしょうか?元々、高田延彦が「プロレスラーの再就職先」とか、雇用確保のために作ったと聞いているんですけども、レスラーのよりどころがなくなってしまうのではないか?と。

小池栄子のダンナの坂田亙は、しっかり居酒屋経営してますしね。そうそう、モンゴリアンチョップが必殺技だった「キラー・カーン」だって飲食店持っているんですから!今度、近くに営業で行ったら覗いてみたいと思います。何か、情報持っている人!意見待つ!

さて長い前フリでしたが本題に。パチスロは全部5号機になりましたね〜。それで初の連休、しかも3連休だったわけですが、お客様の動きは果たして??という事で、色々と聞いてみたり、近隣のお店にも行ってまいりました。でも、状況は…苦戦していますね。稼動は別にしても、お店は売上も利益も30%くらい落ちているのではないでしょうか?

基本的に4号機の場合は、高設定でも低設定でもストック機能が搭載されている機種がメインであったために、それなりに「確率が暴れる」事があったので、ボーナスに当選する「偶然=意外性」に数多く触れていた…ここが人気の秘密だったように思うわけです。まあ、イベント狙いや設定6など「これなら確実」という催し等は別ですけどね。

じゃあ、5号機は意外性がないのか?というと、そういうわけではありません。設定1だって、お店が赤字というケースは良くあります。これは真面目に良くあります。

打ち手の期待が「勝てるか?」ではなく「大勝ちできるか?」という「大きさ」によるところが原因で、従来のファンからの支持が落ちていると思うわけなのですよ。5号機は、食べ物で言えば、従来の素材を落としなさい、という事で、それを従来の価格では売れなくて、さらにお客様は「従来の味」を求める…これでは相容れる部分というのがない、という事は明らかですよね?そんな構造的な問題に直面しているという事ですよ。

だから、今まで高くて手が出なかった人とか、もっと気軽に打てる状況とか…照明だって、高級感あるものでなくてもいいし、もっと幅広い年代層の人が5号機に触れるお店があってもいいのに…と、ついつい考えてしまうところです。

しばらく時間がかかりそうなムードも感じていますが、5号機パチスロの稼動が絶好調!というお店もありますよ!是非、色んな機種を打って、自分流の楽しみ方を見つけて欲しいものです。楽しいですから。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・ナッチも大変…でも、ノッチは今、何をしているんだろう…??
(解説)
*お笑いコンビ「デンジャラス」の1人。スーパージョッキーとか出ていた時もあったが、最近はメッキリ出てこない。気になる…




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る