> > ビンゴは弱い…デジフラッシュなら!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

ビンゴは弱い…デジフラッシュなら!
2007/10/11

人生、数十年生きていますが、世の中を知らない事が多いですな。

何でも、法務省主催の「赤れんが秋まつり」というのがあり、これが話題になっているとかで。中でも「検察庁証拠品庫見学ツアー」は圧巻らしく、事件の証拠品を保管してる倉庫を公開してるんですって!興味があるなぁ〜。それと「検察広報キャラクター紹介」というのもあり、キャラクターは全部で35種類も存在するとは!

すげー、見に行きたいんですけど、次回開催日を調べているんですがわからず…是非、情報を…意見待つ!

さて本題に。ベルコの新機種、スーパービンゴVの発表会に行ってきましたよ。いやいや、会場は人でゴッタ返していて、熱気ムンムンでしたね。(またムンムン…使いました。すいません)

細かい部分はですね、佐々木師匠なり、わさびさんにお任せするとしてですね、リールの絵柄にはソソりますなぁ。あと、あのボタン停止音ですね、堪らないものがあるとです!(急に九州弁…出身地は東京ですが:笑)

しかし!しかしですよ、4号機時代のスーパービンゴ…戦績はダメダメでしたよ。大体、キンパルで負け→吉宗で負け→最後にスーパービンゴと最悪の「負けコロガシ」してましたから!いっぱい貯金しましたもの。大体、ビンゴゲーム自体、苦手分野でございまして。

どちらかといえばデジフラッシュの方は戦績が良かったですね。通っていたお店、2台しか設置していなかったのですが、これまた「どっちに座るか?」でスゲー悩んだ時があって、夢にまで出てきたくらいですから!

与太話はこのくらいにして、5号機のスーパービンゴ、是非、お店に導入されたら打って見てください。思わずサンドに金突っ込んでいる自分の姿が目に浮かびますが…。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】

・ビンゴ、ビンゴ…備後の国はどこだっけ?
(解説)
*越後なら「越後屋」で知っているんですけどね。何せ、時代劇…大好きですから!




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る