> > キャラ作りは意図的に?
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

キャラ作りは意図的に?
2007/10/12

今日は内藤VS亀田(二男)のボクシング…これですかね?気になるトップニュースは。しかし、亀田の12Rのタックル&テイクダウン、素晴らしい!年末のHERO’Sを狙っているかも知れないなぁ?それと、内藤。インタビュー、カミカミです。オモロイキャラクターだ!一気にファンになったね。世界チャンピオンなのに、マイクに弱いっていいなぁ。意図的にやっているならスゲーです!ハイ。

さて本題に。今日は過ごしやすい1日でした。いや〜、花鳥風月っていうんですかね?年を重ねるごとに自然や動物、植物に目がいくようになりましたよ。

さて本当に本題に。今、お店は5号機パチスロになってからというもの、売上・利益は大きくダウン。入替をするにも、間違いのないものにしていく中、とにかく入替のポイントが「売上が上がる機種=利益が取りやすい機種」という方向に嗜好が傾いているのが気になります。

目的が明確になっているならば問題ないのですが、特に5号機パチスロ…その中でも「やや差玉が出やすい」といわれる機種に話題が集中しているのが実態です。

但し、面白いもので、意外に利益が取りやすい機種が「稼動がいい」かというとそういうものでもなく、ここが4号機とは少し違っているところであり、機械性能的な問題よりも、お店全体のイメージとか印象とか、そういった定性的な部分でプレイヤーも判断しているような??…そんな風に思っているわけです。

個人的には、初めて入るお店のパチスロコーナーで最近チェックしているのは、バラエティーコーナーがキチンと稼動しているか?という点。実は5号機のバラエティーコーナーの機種選定とか設定って、凄く難しいわけです。何せ、大体1機種1台しか設置していないですからね。ここが支持されているか?否か?というのは結構ポイントですよ。

ここを意図的に考えているお店…かなり高確率で高稼働っす!是非、そんな目線でお店を見てください。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・(内藤のコメントを見て…)芸風は徹底しないとなぁ?
(解説)
*マイクは重要って事ですな。そのまんまっす!オチなし!




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る