> > せっかく作ったのに!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

せっかく作ったのに!
2007/10/24

うぅ〜、せっかく作ったのに、誤って消してしまいました。ショックですが、もう一度…

まあ、今日は、最近はヒールキャラを亀田一家に取られていた巨人渡辺会長の「CS(クライマックス・シリーズ)くだらん」発言がかなり面白かったのと、57歳の男が小学4年生を「かかってこい!」と3発殴って、自転車で逃げて逮捕されたニュース。毎日おかしいニュースばっかりです。

ちなみに猪木のパチスロなら「かかってこい!」で闘魂チャンス突入ですから…パチスロやってつぶやいていたら…なんて、と妄想しておりました。あれれ?2回目はキレがないです、ハイ。

さて本題に。近年広告の規制・自粛によってイベントや告知方法などが制限されておりますが、最近のパチスロ5号機の稼働状況などを見ると、やっぱり上手くいっていない事の方が多いようです。

というのも、プレイヤー目線で考えれば「高設定を打ちたい!」というニーズは当たり前の事でして…で、高設定なんて「到底入っていそうにもない」というお店は、中々集客も難しいわけでして。

で、問題はここからなんですけどね、じゃあ「高設定が入っているように期待できるお店」って何?というわけで。このあたりを毎日のように話しをしているわけです。

そのためには、5号機の特徴…いや、機種の特徴をプレイヤーに覚えてもらう事も大事ですし、お店側から発信する情報(例えば、いつ、誰に、どんなシーンで、何を、といった感じ)の内容によるところが多いわけですよ。当然ですけども、規制の範囲内という事になるわけですが、折込チラシやDM、店内POP、マイク放送や札差し、HPやメール配信等々、もっと積極的に行って、トライ&エラーを繰り返していかないと立ち行かないのが現状です。

まだまだ時間がかかるわけですが、予算の関係もありますけれども、期待の持てるお店を実際に見ながら、不足している”何か”を探すという事はとても重要な事ですよね。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・文章にハートマークをつけるとエロイ文章になるのか…。
(解説)
*「このやろ〜」とか「元気ですか〜」はエロくはならないですよね?(笑)




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る