> > パチスロの新機種数は??
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

パチスロの新機種数は??
2007/11/05

最近は痴漢が多いですね。また東武伊勢崎線の電車内で3日朝に痴漢があったらしいのですが、ここで「ガッツワールドプロレスリング」(東京都新宿区)」所属の乗客のプロレスラー、有山いいとも!さん(33)が取り押さえたってニュースが入りまして!

すげぇなぁ〜って事と同時に、「ガッツワールドプロレスリング」って?という事で、調べて見ると、ガッツ石島とか一宮章一とかが所属するインディな団体なわけですよ。しかも、この有山いいとも!さんは、まだリングで1勝もしていないって事で。今度、有山いいとも!を応援しに行こうかな?と真面目に思った1日でありました。

さて本題に。ちょっと調べ物をしていたわけですが、パチスロの5号機なんですけどね、たくさんの機種が保通協に持ち込まれていますね。おっと、この「保通協」というのはですね「財団法人 保安電子通信技術協会」の略称でして、まあ、簡単にいうと、メーカーさんが作ったパチンコ機やパチスロ機をですね、規則通りに作っているか?という試験機関なわけです。

この試験に合格(適合といいますが…)すると、メーカーさんは晴れてお店に販売する事ができ、お店に設置されるという流れになるわけですが、その保通協に持ち込まれた「機種数」が増えている、という事なんです。

ややお店の方が4号機から5号機への入替需要期が一巡している面もあるので「供給過剰かな?」とも思っているわけですが、個人的にはメーカーさんも「もっと魅力的な機種を開発していこう」という意気込みも感じるわけです。

やはり市場に新風を巻き起こす鍵となるのは新機種ですからね。メーカーさんには頑張ってもらい、ムーブメントを起こして欲しいものです。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・今日は「電報の日」「雑誌広告の日」…「いいりんごの日」なのか…。
(解説)
*最近「今日は何の日(記念日)」を毎日チェックしているんですよね。まあ、小生の毎週月曜日は「週刊大衆」の発売日…これが重要なんですけど(笑)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る