> > これからはラブストーリーですね
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

これからはラブストーリーですね
2007/12/28

最近、長州小力をテレビで見なくなったなぁ、と思っていたら「あのラ●ンド1のCMに出るといなくなるんですよ、ほら、ヒロシだって…」とのお言葉を頂き…。うーん、そういえば、ヒロシも最近みないとです。来年は小島よしおも…お笑い界も早いですからね。

さて本題に。今日で今年最後のブルースとなりました。いやいや、今年は色々なことがありましたよ。それで、今日はある「パチンコファン」の方から聞いた話を一つ。

パチスロの北斗の拳からブームになりましたかね?演出でいう所のバトル系が流行ってきたのは。キャラクターは違えど、闘って「勝てばボーナス(または大当たり)」または「相手を倒すと大当たりというのは、最近では当たり前のように出てくる演出ですよね?

これはこれで悪い事ではありませんが、そろそろ戦いにより「勝った・負けた」が大当たりを決定するような演出にならなくても良いのではないのかな?と。例えば冬ソナ。個人的には大変相性の悪い機種ですが「出会ったら大当たり」というような、バトル以外の演出で大当たりが決定されるような機種って、少なくなってきましたし、中々ヒットしにくかったりしていますが…今後はこのような路線の機種も、もっと出てきてよいのではないでしょうか?

ゲームソフトなども「戦い」モノばかりというトレンドもありますが、もっと切り口を変えれば出てくるように思うんですけども。パチスロも、パチンコに近い演出にするのでなく、独自性を出せるはずなので、来年はさらに期待したいですね。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・大晦日、既に財布は、みそっかす!
(解説)
*ヤバイ!ヤバイですって、だんな!年末年始…パチンコにいけるとか、そういう問題じゃなくなってまいりましたよ。うーん、ジャグラーを1日中打ちたいけれど、真面目に空き台ないからなぁ?ああ、お正月…何しましょ?




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る