> > 最近は甘くないのね
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

最近は甘くないのね
2008/01/16

これはすごいな!「魁!!男塾」実写映画で世界進出…だそうでして。あのマンガを実写にするという発想が素晴らしい!まあ、バイオハザードとか日本では「実写はどうかなぁ?」という作品が向こうで受けるというケースはありますからね。期待したいところです。

さて本題に。最近、甘デジのパチンコですが、辛いですね、ホント。そこに「大量出玉」を求めちゃいないんですけどね、回らなきゃ遊べない。次いでを言えば、1円パチンコも回らない。どうなんでしょうね?これは?

もちろん、売上が上がらなければ、利益の「額」も上がらないので、当然ですけれども調整も厳しくなるわけですが、甘デジが出始めの頃は、稼働貢献機種としてのポジションがしっかりあったわけでして、遊ばしてくれる機種だったんですけどね。甘デジまで「抜き」にかかると…??

不思議なもので、甘デジがキツくなると、デジパチの方が「もしかして??」という期待も高くなるので稼働も変わってくるように思っているのですが、そんな事はないでしょうか?それと、甘デジを好む客層とそうでない客層も大きく分かれてきていて、バランス良く入替していかないと、どっちも長期運用が難しくなるっていうのも課題だと思うわけですよ。

とにかく、甘デジが100分の1以下であったとしても、パチンコのデジパチの場合はスタートに入らねば図柄は動かないので、いくら当たりやすくても楽しめないですよね?もちろん「程度」というのはあると思いますが…。もう少し考えて欲しいなぁ、と思う今日この頃です。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・最近は、リンかけ打つのも、命がけ…
(解説)
*超〜恥ずかしいんですけどね、まだ1回もお店でボーナスを引いた事がありませんから!あっ?これでも結構打っているんですよ!ん〜、もうジャグラーしかしねぇ!(負けず嫌いですから…)




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る