業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

無限ART??
2008/02/05

道路に、ギョーザに、サブプライムに…と、とにかく暗い話題ばかりですが、小生にとっては、あの「ドリーファンクジュニア」の引退試合が3.1両国で開催されるっていうじゃありませんか!「ドリー、西村組VS天龍。淵」ですよ。うーん、もちろんテリーもやってくるのではないでしょうか?あの「スプニング・トゥ・ホールド」のステップが見られるのは間違いありませんな。しかし引退ですか…60は超えているはずですから仕方ないんですが…間違ってたらゴメンなさい(笑)。

さて本題に。今、ウィンネットからラスター製パチスロ機の「アマゾンロード」がそろそろ発表される?って噂を聞いたんですけどね、これって「擬似ボーナスストック、無限ARTストック搭載」っていうじゃありませんか?うーん、一体、どんな新機能なんでしょうね?詳細は後日調べるとしても…ですが。

昨日も書きましたけども、昨年の9月から添付書類の義務化によって、さらにパチスロの出玉性能も落ちる?と言われているだけに…どうなっていくのでしょう?

何が申したいか?というと、パチスロの市場は約200万台あったのに、現在は150万台前後まで減少しているという事。5号機時代になってから28万台ものパチスロ機が撤去されているといわれています。ここですね。現実は遊べる場所も少なくなったんですよね。

今でも「可能な限り、パチスロの島をパチンコに変えたい」というお店は多く、何とかこの問題を解決していかなければ将来に光が見えてこないですからね。

商品開発力せよ、機械代のコストダウンにせよ、お店の使い方にせよ、まだまだ壁は厚いんだなぁ、と妄想してしまいました。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・鬼退治、鬼より先に、福逃げた…
(解説)
*パチンコでもパチスロでも夕方近くまでカウンターの大当たり回数が『0』だと敬遠しちゃうよね。確率とは全然関係ないんだけど、みんな避けるよね。パトラッシュの大当たり回数『0』回の台…2万なんて早いものだ。…立ち直れません(笑)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る