> > サミットの時期は?
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

サミットの時期は?
2008/02/27

ちょっとビックリだなぁ。ゆうこりんが、将来を考えて「株と為替」を勉強している、ってニュースが入ってきた。こりん星も大事だけど、老後も大事って事ですな。むむ!オイラもFXでも勉強しなくては!

そんな元手もないので、本題に。今日は某業界関係者の方と打ち合わせ。話題に出たのはサミットの時期に機械が動かない(=流通しない)というニュースの話し。そういえばワールドカップの時期もパチンコ・パチスロの入替は自粛する、という形で新台・中古含めて一定期間は動かなかった記憶があります。

プレイヤー目線で考えれば、大した話題ではないかも知れませんが、メーカーやお店の立場で考えると、結構重要でして。メーカーは新機種がリリースできない、お店は入替ができない期間は、色々な手で集客していかねばならないワケですから。

6月から7月にかけては、自治体によっても違いがありますが、1ヶ月くらいは最低でも自粛する、という方針の模様で、その前後の動きも想定していかねばなりませんからね。それとお盆以降から、パチスロも色々あるみたいですから…。お店もメーカーも、予算は修正・修正の連続ですよ。これはパチンコ業界だけじゃないんですけどね。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・セブン打ち、エレキングには、シビレたよ!
(解説)
*いやいや、ウルトラセブン(デジパチ)の検定切れが近づいているっていう情報をキャッチしたので、久しぶりに勝負しましたよ。お金がないのに(笑)。ん〜、エレキングがね、ん〜、リーチまでは行くんだけどね…当らないワケですよ。釘も渋いし。まあ、アンヌ隊員を見れただけでもラッキーでしたが…悔しい!




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る