> > 適度な距離感が大事?
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

適度な距離感が大事?
2008/03/07

これは見逃せませんな。『朝食を食べる若者、抜く若者よりも肥満度が低い』という、アメリカからのレポート。アメリカでも若者の肥満が増加しているとか。メタボとか気になりますしね。生活習慣を正していくのは大変です(笑)

さて本題に。今日は某クライアント先にて営業会議。少し春めいてきて、パチンコはやや上昇気流の模様ですが、スロが中々…。

『冬』の登場で『春』の機種配置や、イベントなどをGWまでにどのように展開していくか?などの話になりました。最近は、駐車場等を利用してのメロンパンやカレーパンなどの移動販売車が目立つようになってきましたよね?。時期的にもGWなどはかきいれ時期でもあるし、春の時期は催しものを実施するのに最適な季節ですし、色々と盛り上げ策も手を変えていかないといけません。ネイルアートやメタボ診断等も取り組まれていますし…。

以前はイベントガールを呼んでのイベントが中心でしたが、お客様の嗜好性とか、遊技を邪魔しない程度の微妙な距離感で楽しませる…その塩梅も考えていかないと…。でも、機種だけでなく空間をプロデュースするというのは非常に大事ですし、即効性はないですが、ボディーブローのようにお客様にジワジワと浸透してきますからね。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・パトラッシュ、ネロも中々、出てきません!
(解説)
*今日はいつものパトラッシュではなく、世界名作劇場を打ちましたよ。うーん、ネロね、パトラッシュもですけどね、中々出現しませんなぁ?大当たりすれば、ラウンド中に見れる!と思って必至に打ったのですけれども…。自宅に帰って、久々にミロ飲みました!(ネロだけにミロ…合掌)(笑)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る