> > 流通も変わってきている
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

流通も変わってきている
2008/03/27

ジャグラーでまだ「1プレイ連した事がない」って話しをしたらエライ笑われてしまいました…。いや〜、記憶にないですよ。真面目に。こんだけ打ってるのに…。「ちょっと恥ずかしいんじゃない?」と軽く言われ、凹んでおります。

さて本題に。今日は午前中に某販社の社長とお話する事に。そうそう、販社さんというのは、メーカーさんから機械を仕入れて、お店に販売するのがメイン。もちろん、中古機を仕入れたり、販売代行して手数料を売り上げる…そういう一面もあります。

以前よりも、各メーカーさんが「直販営業」網を整備してきており、販社さんも増えて生き残っていくのに大変だ!と。パチンコもパチスロも中古機流通が活発化してきているので、力の入れ方もそっちの方にシフトしているってお話されてました。

情報の流通量もネット関連のインフラが整って早くなっていますしね。その社長様曰く、「パチンコ機やパチスロ機の流通っていうのは、簡単なようで複雑で、コストもかかって…以前はアドバイザー的な存在だったんだけど、最近はそんなでもないんだよ」と。「今は、設置の前から、その機種の売り先を決めて(撤去を見込んで)仕入れて販売するような感じになってきているから、リスクも高いんだよね」とも。

…うーん、先物取引みたいになっていますが、安定供給というワケにはいかず、確かに需要と供給は変動するので、リスクも高いよなぁ、と感じました。色々な意味で、業界全体が転換期に差し掛かっているんですよね。オイラも変わっていかないと…。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・知らぬ店、北斗を打って、アタ!ヒデブ〜!
(解説)
・ちょっと時間が空いたので、知らないお店で北斗を打ちましたよ。将じゃなくて“闘”の方。いつもジャグラーばかり打っていたから「キレイだなぁ〜」といつもより目がチカチカしてしまいましたが。もちろん、ヤラレましたよ。今月も”アベジ〜”って感じです。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る