> > 強い版権と言っても…ですね。
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

強い版権と言っても…ですね。
2008/04/23

「焼肉 小倉優子」の話題はタブー?という衝撃なニュースが飛び込んできました。メニューがですね、

・牛びっくりカルビンコ(490円)
・ゆうこりん一押しカルビンコ(970円)
・上ハラミちゃん(970円)
・コリコリ皮カルビンコ(390円)
・とんトロリン王子(490円)
・おにぎりの山下清(490円)
・キムチ姫のお茶漬け(490円)
・ゆうこりんパフェ(490円)

ていう感じで、前の事務所でのキャラクターそのままですから・・・。今じゃ、こりん星ではなく、ハッキリと千葉出身を明言しておりますしね・・・今後、頑張ってもらいたいものです。焼肉屋さんとともに。

さて、長い前フリから本題に。今日は某業界関係者の方とある報告会に出席。その後、最近のパチのヒット機種について歓談していたわけですが、結果だけ(販売台数ですね)を見ますと「版権の強さ」ですとか、現在の「ヘビーユーザー層をどれだけ満足させられたか?」によって左右されている!ということになりまして。

どっちも大事なんですが、問題はここからで「誰が一体、ターゲット??」かと言いますと、今までプレイを続けた人「しか」ターゲットになっていないのでは??という疑問点に辿りつきました。

これはパチでもスロでも言えますが、シリーズものや後継機種系がヒットしているのも事実。お店も「前作がヒットしたのである程度計算できる」というロジックが働いているのかも知れません。

これの「良し悪し」とか「開発の方向性」について言っているのではなく、もしも売れる方程式が「シリーズ機×強い版権」という式なのであれば、それ以外は厳しい、という答えになってしまいます。決してそんな事はない!と思ってはいるのですが、今までを見ると、これまた事実なんで仕方ありません。

競馬をやらない人に競馬をやらせる、と同じ事ではありますが、やはりパチもスロも「初心者」っていうか、新しいお客様に向けてアピールできる機種が欲しいところです。結果が出るまでは長い時間がかかりますけど、このままでは先細りは必至ですから・・・。何とかならないものでしょうか・・・。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・ジャンキーの、波に上手に、乗れません・・・
(解説)
*1台だけ空いていたジャンキーに座って初勝負。大体、1台だけ空いている台は勝てません…。そんな弱気発言だから、さらに勝てずに5千円で戦意喪失。パチンコのジョーズは上手に波に乗れたんですけどね(笑)。アイムよりも波が激しい感じが…さすがジャンキーです!





次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る