> > 久しぶりの更新ですが…
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

久しぶりの更新ですが…
2008/05/12

「町のタバコ屋さんがなくなっている?」というニュースをキャッチ。最近の日本の…いや、世界的に禁煙の流れになっているから当然といえば当然ですが、タスポなどの設備投資が結構かかるとか? ん〜、次の商売といっても中々難しいですからね。どうなんでしょうか?

さて本題に。今日は久しぶりの更新です。まあ、とにかくGW明けからですね、パチンコを打ちまくっておりますよ。『春のワルツ』ばっかり打ってますね。擬似連続でハズシまくっているわけですが、中々愛の暴走モードに突入せず、イライラとしているわけです。

そんな感じでいつものようにボーって打っていたわけですが、今じゃパチンコも擬似連続で「アツい!」というお決まりパターンはなく、とにかく「これでもか!」っていうくらいに演出が複合しないと当たらないのでは?と。

…もちろん機種にもよりますけども、これがモード演出であったり小当たりを混ぜたりしてですね、期待感を持続させるために…良くできているものです。しかしながら、どうも従来のパチンコ機ではない「お決まり」というか「体感」というのものがなくて、まだ「馴染めていない」ですね〜。脳の反応が遅いのは気のせいでしょうか?

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・枠ランプ、ビカビカ光って、ルッキング〜
(解説)
*春のワルツで、初めて枠ランプビカビカ→確変ゲットとなりましたよ。いやいや、凄い音で光りましてね〜。キュイーンとは別の意味で迫力ありますよ。自分のお金で打っていると感動ですね。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る