> > 桜が出る前に仕事人を復習
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

桜が出る前に仕事人を復習
2008/05/19

「女の子と付き合うのが面倒」という考え方に様々な意見が寄せられているというニュースをキャッチ。何でも相手のことを純粋に好きという「意欲」よりも、その関係を維持する「手間的コスト」の方が高いので、付き合うという行為を“面倒くさい”と感じてしまうというのが理由のようで。人間関係も微妙な距離感が出てきているということなのでしょう。

さて本題に。この土曜日は久しぶりにお休みだったので、仕事で『仕事人』を打つことに。お店の機種構成が『冬ソナ2』メインとなってきているので若干勢いを落としていますが、新たな『仕事人』も出ることですし、ちょいと勝負してみよう、と。

『仕事人』も久しぶりだったわけですが、最近登場した機種と比較しても小気味良いリズムで打てますね。演出も楽しいし、釘も甘めだったこともあり。シリーズ機だと、ステップアップ予告とか実写カットインとかでも馴染み深いですからね。そういう影響があるのかも知れません。
やはり、大当たりラウンド中の仕事人のキャラ解説も良かったですね。3千円で2箱出て終了。1時間程度で6千円の勝ちだったので、遊べた感じでよかったです。最後にタバコと交換しようと思ったら1玉足りなかったので、端玉用に置いてあったバラ売りのお煎餅としこたま交換しまして。端玉景品は儲かるんだろうなぁ〜と妄想しておりました。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・5月病、パチで勝っても、物足りず…
(解説)
*いやいや、5月病で中々仕事が乗りきれません。1年間にこういう日もあろうかと思いますが、パチで勝っても物足りないっていうんですかね? でも、今日から『パトラッシュ2』が導入されますんでね、少しだけヤル気が出てきておりますよ。スロは全然勝てないしなぁ〜。





次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る