> > 飢えている感じです
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

飢えている感じです
2008/05/26

ちょうど会社の決算が3月なもんで、今月末まで法人税の申告書作っていて頭がウニになりました…。たくさん別表を作ったのと税法関係の改正って多すぎ! 法人税も高いですしね、悲しいですわ。

さて本題に。最近、パチスロをやっていた若者をパチンコの島でよくみかけます。このお話、実は以前にも書きましたが、GW明けはさらに顕著になった感じがしております。

現在、399分の1がパチンコの最高スペックとなっていますが、出玉に飢えている感じですね、パチンカーが。
初めてパチンコを打つ人や、毎日お店に出勤しているヘビープレイヤーは別ですよ。「以前、打った事がある」「4号機時代にスロを打ってた」「週に1回くらいしかやらない」「短時間勝負が好き」といったプレイヤーですね。

パチンコ機全部が甘デジでも面白くないし、MAXタイプばかりでもミドルタイプばかりでも面白くありませんが、機種バランスという意味では、今はMAXタイプの機種が求められているのかも知れません。

これも、甘デジが流行ったりミドルスペックが流行ったりと、「輪は回る」ワケでして、その時代に沿った形というのが妥当なところなのかも知れません。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・源さんよ!電話は早く、取りなさい!
(解説)
*寿司屋の源さん…良く開眼するんですけどね〜、当りません! 電話が鳴りっぱなしなのに、電話を取らない源さんに一言「物申す!」って自作自演しております。でも負け犬の遠吠えです。パチンコは勝てば官軍ですから…。





次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る