> > 機種評価の前に機種の「使い方」ですよ
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

機種評価の前に機種の「使い方」ですよ
2008/05/27

あまり気になるニュースはないのですが、今日は暑かったですね〜。このまま梅雨に突入しそうな勢いですが、それを超えて夏のような気候にビックリです。何だか時間の動きが早くて…歳をとりましたなぁ。

さて本題に。お店の方から「他店のパトラッシュ2の状況はどうなんだ?」との連絡がありました。即座に「いいに決まっているじゃないですか〜。私のホームのお店は、営業時間中に席が空かないんですから!」と答えてしまいました。でも、ちょっと待てよ?と。その後「少し時間ください、調べてみます」と返答しました。やっぱり心配なんで…。

結論から言うとスペックや玉の出方やお客様の心証は悪くないですね。問題は設置比率。総台数に対して比率が高いお店では、やや空き台の数も多いようです。当然、差玉が出るかわりにハマリもキツイですから、それなりの「リスク」もお店は考えないといけませんよね。

と、ここまではREDの話しで、大当たり確率の甘いGREENの方は概ね順調のようです。中々、機種の良し悪しっていうのはその地域のお客様の嗜好性などにも影響しますし、使い方でも評価は変化しますから、答えはどうしても平均的になってしまいます。

お店として機種特性を活かすためにも、どこをアピールするか?って事なのでしょう。でも、『パトラッシュ2』の動向が話題に上っているのは嬉しい限りです。早く打ちたいのですけども…

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・源さんよ、何度も何度も、力みすぎ!
(解説)
*当たってくれりゃ、力んでもいいんですけどね(笑)。開眼モードや真開眼モードには良く突入するんですけど、当たりを引けません。『パトラッシュ2』を打てないので、『源さん』ばかり打っております!





次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る