> > パチスロの解釈基準緩和機はどうよ?
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

パチスロの解釈基準緩和機はどうよ?
2008/05/30

最近では「結婚式にして欲しくない(余興・イベント)ランキング」で芸人・マジシャンなどのパフォーマンスや巨大クラッカーなどが入っている模様でして。結構、マジックとかはオモロイと思うんですけどもね〜。もうそういう時代じゃないって事でしょうか?

さて本題に。にわかに新台発表…継続していますね。来週に入るとさらにパチンコもパチスロも新機種発表が続くのではないでしょうか?この時期に発表があるのは、恐らく7月の中旬以降の発売分。比較的お盆後も需要があるので、本当に発表のない週といえば、8月のど真ん中くらいになるのでしょう。

で、ホントの話。具体的な機種名は挙げませんが、パチスロの方では規則解釈基準の緩和機が登場する予定です。業界人目線だと感覚がおかしくなりそうなので、ファン目線で試打してみたところ、確かに面白くなっています。「おっと!」という瞬間があるのは醍醐味ですよ。

ただ…そうですね、とてつもなくインパクトがあるとは言えず、やはり5号機ですから10時間以上座って打てないかなぁ?と。仕方のない話でもありますが、4号機ユーザーを引き止めるには、新機種しかないんでしょうね。パチスロを初めて打つユーザー層、底辺の拡大が図られないと厳しいでしょうね。もう、お店でも新台を購入できる法人さんって少なくなってきたみたいですしね。どうなることやら…意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・戦国も、現世も乙女は、強かった!
(解説)
*いいねぇ〜、乙女。最近はいいねぇ〜ばかり言っておりますが、この世界観が何ともいえないところです。ただ、乙女は強いですよ。8人の中で偶然好みが一緒の人がいると恥ずかしくなるんですけどね。ホント、画像がキレイで最高です。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る