> > コストダウンな世の中です
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

コストダウンな世の中です
2008/06/03

「モンスターペアレント」と同じように、医療現場で「モンスター患者」というものが横行しているらしい。お医者さんに暴言吐いてもどうしようもないと思うのだが…。サービス業でもクレーマーがいますからね。ホント、困った世の中です。

さて本題に。今日はメーカー関係者の方と歓談しました。メーカー関係者の間でも、今後の業界の行く末を危惧している状況は変わらず、今は新たな一歩を打つ前に「他が疲弊してくるのを待つ」というような形で我慢しているという話でした。

おっと、これは決してネガティブな話しではなく、限定発売を繰り返して在庫を持たずに商品供給を続けるというもの。現在は商品コストがかさんでいるので分岐台数が上昇しているということですが、色々と出費を切り詰めて企業体質を絞り込んでいくという方針です。

縮小している市場経済の中ではもっともな話でして、メーカーとしては商品開発関連にもっと投資したいはず。それ以外は、工夫しながら取り組んでいくという形に落ち着くのでしょう。メーカー間格差はどんどん広がっていますから。やはりメーカーですから、ごもっともな話ですよね。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・スリーナイン、パチでやられて、お金ナイン…
(解説)
*いやいや、まだ『銀河鉄道999』が打てません。人気が高いですよね。寿司屋と慶次で負け続けているから、もうお金がありませんから! 来月くらいには打てるかなぁ?(…すっかり弱気です)





次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る