> > パチンコと同じ道を歩む??
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

パチンコと同じ道を歩む??
2008/06/05

ソフトバンクから「iPhone」が発売されるんですってね。アップル社との提携とは…。ちょっと気になるニュースでした。

さて本題に。今日はご無沙汰していた業界関係者の方と面談しました。最近の業界動向などについて意見交換。ここでもパチスロの将来を危惧する声が出てきました。

結局、射幸性ではないところで勝負!となれば、一つの軸として演出があり…で、その演出面でも液晶のメモリーチップの問題とかもあるので、今後はそういった部分も勝敗の部分になるのかな?と。

もう一つの軸は「版権」モノ。これも強力なもので、且つ、パチスロのゲーム性などに合うというのがヒットの条件にもなってきていますよね?…何だかパチンコと同じ道を歩んでいるような気がしないでもないのですが、最近では可動役モノを搭載するパチスロも出てきているので、ハード的な側面でゲーム性が広がるのは良いことですよ。

パチンコも図柄が揃えば大当たり…というだけではないですし、パチスロもコインを投入して、レバーを叩いて、ストップボタンを押して揃える…だけじゃなくなりましたよね? どんどん進化するのは楽しみです。
……機械代が上がるのは困った問題ですけど。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・野生打ち、今日も王国、見れません…
(解説)
*何だか最近はパチしかしてませんなぁ〜。ダメダメですが、そのパチンコで『新野生の王国』が良いですね。画面も大きいし、マッタリ打てますよ。去年リリースされたブースカも好きでしたけど、動物が好きだったんですね〜自分。新しい自分を発見しましたが、負け犬クセは治りません(悲)。





次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る