> > サイクルの早い遊技機
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

サイクルの早い遊技機
2008/07/02

「技のデパート:モンゴル支店」との愛称で親しまれた旭鷲山が、モンゴルで国会議員に当選というニュースをみました。そういえば、「技のデパート」といえば舞の海。すっかり芸能人だものね〜。これでも結構、相撲が好きです。逆鉾が好きだったんですけどね(笑)。

さて本題に。今日は、都心はもの凄い厳戒態勢でしたね。サミットが近いということが大きな原因でありますが、パチンコやパチスロも入替自粛期間がそろそろ終了するということもあり、再び活気が戻ってきそうな感じがしております。

もっとも、新機種発表は既にお盆明け商戦。今日も某メーカーの方と「発売時期」について色々と歓談していたわけです。そのメーカーの方が「以前ならば、もう少し販売時期が(他の)強い機種と噛み合わないように調整していたのだけれど、これだけサイクルが早いと必ず何かとぶつかるし、話題作りも難しい」というお話でした。

テレビCMはできないけれど、WEB展開や口コミなど、多彩にメディアを活用しているということですが、サイクルが早いので話題になるまでの助走が短い…と。すぐに「新機種発表」となるし、これまた同じ展開というわけにもいかず、仕掛け作りも容易ではない、と。

多台数販売しようとするメーカーさんの思惑と、いち早く導入しようというお店の思惑を一致させようとすると、現在のような図式になるのですよね? これが良いのか?悪いのか?はわかりません。でも、無理な営業はお客様を飛ばしますし、離れている原因の一つでもあるってことを再認識した次第です。まじめに「遊べない」ですものね。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・エヴァ打って、粘った!ネバー、ギブアップ!
(解説)
*今日はお店の会議で「エヴァは素晴らしい!」という話になったので、久し振りに勝負したわけですよ。そしたら千円で10回くらいしか回らない。知らないお店で打った代償ですな。16,000円投資して、やっと暴走モードに突入。5箱出して「等価ならまあまあかな?」と思ったら、33玉交換じゃありませんか! どんだけ絞るんじゃ!と絶句してしまいました。粘って良かったのか悪かったのか…





次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る