> > ヒット機種が出現しづらいマーケット
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

ヒット機種が出現しづらいマーケット
2008/07/03

東京ディズニーランドのホテルが今度オープンするそうですね。ディズニーにはファンタジーを感じず、パチンコやパチスロにはファンタジーを感じるズレズレの感性を持つ男ですが、こりゃちょっと注目していますよ。どんなホテルになっているのでしょうかね?

さて本題に。いよいよパチンコもパチスロも、お盆明け商戦期から9月にかけての商戦へと移行してきました。今日も某パチスロメーカーの人と話をしてきたわけですが、とにかく今は「我慢」ということで。初期ロット数を極力抑えて、とにかく「売り切る=在庫を残さない」という点に注力している模様です。

逆に、評価が上がって追加受注を受けても40日程度はかかるってことで、少なめに設定しているメーカーがほとんどだとか。大体、パチンコでは3万稼働キープが継続するのも一ヶ月、パチスロの1万稼働キープが継続するのも一ヶ月という実態がありますので、じっくりと作りこめない、なんていう事情もあるようでして。

ヒット機種が出てこない理由の一つとして「ヒット機種が出現しにくい環境」にあるのも現実で。この流れの中で、どれだけお客様を楽しませることができるか?が、注目されるところです。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・サミット中、出玉も財布も、サミット中…
(解説)
*サミット開催時期もあってか?イベントも出玉も渋い感じだなぁ?と思っているのは小生だけでしょうか? 何だか「どんより」しているお店が多いっていうんですかね? 勢いがなくなってきた…ええ、お財布は月初から勢いがありません(笑)。





次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る