> > サッカーと同じくフリーラン??
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

サッカーと同じくフリーラン??
2008/07/29

しかし先日の27時間テレビ…面白かったですね。最後の車は可哀そうだったけど。ひょうきん族で育ったもので、懐かしさがたくさんあり、久し振りに良かったと思いましたね。

さて本題に。今日は朝から資料を作って色々と打ち合わせなどで回って、何だかザワザワした1日でしたね。知り合いのお店では山佐のパチスロ「バイオハザード」がトップ納品されたということもあって、逐一データなどを確認しておりました。

さあ、仕事もアップし、残り2時間というところで「いっちょ揉んでやるか」と『CR銀河鉄道999』に座っていざ勝負。かなり小当たりが混ざるので結構キツイですよ、とお店の人に言われていたから余計に燃えてきまして。

結果は…ええ、15000円負けました。オケラくんで帰宅ですよ。まあ、タダでは転ばぬように演出やランプ点灯などもじっくり観察してですね、いろいろな妄想をしていたわけです。

教訓は「当たりと関係のない演出が多い」点。あっ?これはダメと言っているわけではありません。良く考えれば「当たりと関係ない演出」プラス「モード移行により期待度をアップさせる」というのが最近の人気機種の主流となっていますし、なるべくストーリー性をしっかり持たせるためには、それなりの演出を施す必要もありますから。

まあ、サッカーに例えると「フリーランかな?」と考え、疑似連続予告2回も何度も出れば「当たる」ってものです。ヒキが弱いのだけはどうしようもないんですけどね。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・定期券、ヒキの強さは、1日ね…
(解説)
*ん〜、ヒキの強さだけは持続しないね。1ヶ月もヒキが強かったらそりゃ大したもんですよ、ホントに。メーテル人形…動いたんですけどね。





次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る