> > みんなギリギリですよ
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

みんなギリギリですよ
2008/09/10

あ〜、悲しいニュースが舞い込んできました。「小橋建太が右腕手術のため緊急入院」ですか…。うーん、イベントにも来て頂いただけに、必ずや復活してもらいたいんですけどね。アツい人ですから!

さて本題に。8月は少し落ち着いていましたが、9月に入ってからパチンコやパチスロの新機種が盛り沢山ですね。しかし、各メーカーは在庫0政策なんでしょうか?とにかく限定発売ばかり。売り切れゴメン、という形なので、お店も色々と作戦を立てるのが大変です。

そんな疑問を某メーカーの人に聞いて見ました。限定販売じゃ「利益は出るんですか?」と。すると「ギリギリなんとか…」という方や「出る時と出ない時がある」とかで。どうやらパチンコだと12000台〜3000台くらいが分岐点なんじゃないかな?という事でした。

あまり知られていませんが、メーカーでもリストラを断行している所が多く、固定費削減に躍起になっている事からも、ホントにギリギリなんだろうなぁ〜、と感じております。

でも、お店はもちろん、他の産業もギリギリのところで勝負していますからね。その意味では、日本の景気全体が浮揚してこないと盛り上がらない、という事なのでしょうか?頑張って仕事をせなば…と妄想しながら帰宅しました。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・久々に、ペカった悶絶、バーグラー!
(解説)
*今日は偶然入ったお店でバーグラーを発見。これは記念に1000円だけ勝負せねば…という事で4P目でペカリましたよ。いやいや、感動しました。もちろん、その後は即ヤメですが…。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る