> > 未来予想図…再び!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

未来予想図…再び!
2008/09/11

小橋健太…良かったですね。手術は成功した?とのニュースを見ました。あとはゆっくり治して、早くリングに登場してもらいたいものですよ。小橋健太と佐々木健介のバトルが見てみたい! …相撲は元気がないので。

さて本題に。今日は業界関係者の方々と来年・再来年に業界は「どうなっていくんだ?」みたいな壮大な話をしてきました。比較的楽観視していましたが、お店もメーカーが再編されるとしても、やっぱり日本人のリズムに合っているのはパチンコやパチスロじゃないか?と。

中高年齢層も増えるし、シルバー層のお客様向けにサービスなども充実して、さらに時代劇モノなんかの機種がもっと増えてくるのではないかな?って。しかし、パチスロの規則改正なんて遠い先で、いつになるか?は分からず…ってことですから、設置台数も80万台くらいに下がるのでは?なんて話をしておりました。

「今までもそうだけど、何とかなるもんだよ」とも付け加わえられておりましたが、他の余暇産業で「新しい業種・業態」が生まれるやも知れませんので、変わっていかないとダメなんでしょうね。きっと。

そんな真面目なことを考えながら、『アバンギャルド』をボーっと打っておりました。しかし、ヒキ弱いね、オレ。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・月見より、団子や北斗が、大好きです
(解説)
*『ぱちんこ北斗』ですけどね〜、いや〜、人気で中々打てませんね。こりゃ来週くらいにならないと無理っぽいですよ。きっと。しばらく続くんじゃないんでしょうかね?





次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る