> > 時間の流れが早くなった??
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

時間の流れが早くなった??
2008/10/01

今日は某スポーツ新聞社に勤めている方が異動されるということで、飲み会に参加してきました。とてもお世話になった方なので、残念ではありますが・・・。新天地でも活躍してもらいたいですね。

さて本題に。日中はメーカーの方との打ちあわせ。夕方にはお店の方と予算と営業の打ちあわせ。夜は業界関係者の方と業界話…ということで、いやいや「パチンコてんこ盛り」の日でございました。

メーカーさんも必死なら、お店も必死。業界関係者も必死…もちろんオイラも必死なわけですが、どうにもならないこの景気…。麻生さんに何とかしてもらいたいわけですが、これまたどうにもなりそうにありません(笑)。

と、愚痴をこぼしても仕方ありませんので、本当に本題に。色々あった話の中で気になる話題が「パチンコ店舗の減少」です。都内だけではなく地方でも目立ってお店を閉めている所が増えている、と。

もちろん、この話題だって今に始まったわけではないのですが、永遠にこのまま進むのかな?と思うと怖いものがありますよ。時間の流れが早くなってしまったんでしょうか? パチンコも短時間勝負になりましたし…。

これで「カジノ」が日本にできたら、どんな事が想定されるか? スローな生活というのも味わってみたいと個人的には思うんですけどね。まあ、しばらく無理でしょうけど(笑)。『アバンギャルド』を打って、一喜一憂している今が幸せなのかも知れません。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・横にある、慶次眺めて、甘デジだ!
(解説)
*ええ、今日も時間がないっていうのにパチンコだけは打ちました。今日は慶次の近くに入っている甘デジのカリブ。まず、機種配置で「怪しい」と思う危険予測が大事ですよね。もちろん3000円は快速急行並みのスピードで吸い込まれていきました…。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る