> > やはり基本が大事ですよ
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

やはり基本が大事ですよ
2008/10/09

株価が暴落しているニュースの中に「日本人がノーベル賞受賞」なんて話題が出ると活気が出てきますよね。明るいニュースがホントに少ないですから。今年は。パチンコもパチスロも負けてばかりな2008年でございますよ。

さて本題に。たまたま今日のぞいた知らないパチ店の話。入店すると、『大海物語スペシャル』におじいちゃんやおばあちゃんが鈴なりになって、食らいつくように画面を見つめておりました。「おお、さすがは海」と思い、お次に『北斗の拳』の島を見ると、これまた満席で高稼働。「おお、さすがは北斗」と思って客層を見ていたら、結構、おじいちゃん・おばあちゃんが『大海』と同じような必死の形相で打っているじゃありませんか! 違った意味でビックリしましたね。

高齢化社会は確実に進行しているんだなぁ、と思うと同時に、「なぜ、高齢者までも夢中にさせるのだろう、ケンシロウは?」と興味を持ちました。個人的な意見ですが、かなり盤面も光るし音も凄いし…年代的に北斗は知らないだろうに…と疑問ばかりが出てくるのですが「図柄が揃って玉が出る」「バトルに勝つと大当たりがどんどん続く」といったシンプルさがあるのでしょうね、きっと。

21世紀に入る前は、ドットになっただけでも画期的な時代でした。それから液晶がついて「図柄の揃い方」とか「意外な動き」などが多くのファンを魅了してきたと思うんですよね。最近のパチンコは、小当たり機能や潜伏確変など「スペックに合わせた演出」ではなく「演出に合わせたスペック」に流れが変わってきているのかな?と思いました。

きっとパチスロも「コインを入れて、レバーを叩いて、ボタンを押す」という3つの機能は変わらずに継続していくものだと思います。この基本的な部分に価値を付けていく事が最大のセールスポイントになるのではないかな?なんて妄想しておりました。

結局、『アバンギャルド』で「ラブラブ〜」と言われながらも20000円負けで帰宅しました。実にお金のかかる女の子達です。でも、小生はM男なんで、告白モードで全員と付き合うまではやめません!

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・ラブラブと、言われて財布も、緩みます…
(解説)
*うーん、やればやるほどに「考えさせられる」機種ですよね〜。いいオヤジが「メロン食べたいぷー」と言われ、投資してしまうわけですから。どうやら自分、お金の使い方が下手なようです(笑)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る