> > 効いてきたかな?
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

効いてきたかな?
2008/11/04

定額給付金のニュースを聞きました。1世帯で4人家族だと約6万円分入るとか…。これは嬉しい限りでございますが、来年の3月前に政権交代とかしちゃったら、ないんでしょうね、この政策。ちょっと期待しているんですけれども。

さて本題に。ボディーブローのように、パチンコの内規一部変更の事案が効いてきた…とお店の人から聞きました。それだけ、この入替ペースにお店もハマっていたというわけですね。

単純に売上が上がらなくなると収益性が落ちるので、お店としてもメリットが薄いのです。どうしても今は、一部のヘビープレイヤーに傾倒せざるを得ない経営スタイルになっていますから、入替は仕方のないことですが。

問題は、このペースで行くと、さらに大手ホール法人とそうでないホールとの格差がつくというもの。もちろん、パチンコ店はエリアマーケティングなので、近隣住民などの顧客特性の把握やニーズ把握によりお店を作っていける楽しさはありますが、某大手ホールは今後も土地さえあればもっと出店していく、という話ですし。購買力も半端じゃないですから、当然、納期も台数も中小ホールでは及ばない迫力があるでしょう…。

最終的には、全て横並び的な業態になってしまうのでしょうかね? 1円パチンコも…結構打っているんですが、釘キツ過ぎっす。貸玉が多くても遊べません。このままお店の収益性が下がると、さらにジリ貧になっていくような?? そんな感想を持ちましたね。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・パチンコも、景気対策、してください!
(解説)
*そりゃパチンコは「ぜいたく」な遊びかも知れませんけれども、昔のイメージとはかなりかけ離れたレジャーになってしまったような…ええ、自分だけ勝てば良いんですけどね。いつもそんな事を思うから負けるのだと思います(笑)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る