> > 来年は勝負の年ですよ!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

来年は勝負の年ですよ!
2008/11/20

デリバティブ取引で駒沢大学が154億円運用損…しかもキャンパスも担保に入っているというニュースを発見! いやー、学校も大変ですよね。ハイリスク・ハイリターンの金融商品は怖いものです。ハイ。

さて本題に。今日は某所で経営セミナーに招へいされ、行ってまいりました。いやいや、ありがとうございます。檀上からですが、やはりこの時期の危機感というものをピリピリ感じましたね。先行き不安でもなんでも、経営はやっていかねばなりませんから、熱心に聞いて頂きまして…。今日はMAXタイプのパチンコ機の話をしてきたのですが、今後、来年の4月までの機械購入については難しい判断を迫られると思います。

今までは「まあ、実績が出て中古機も出てくれば、それで対応しても…」という声もありましたが、新台入替が少ないと中古に出てくる台数も少ないわけですから、メーカーの生産調整等も気になる問題ですよ。流通量全体が減少することで、市場が活性化していきませんからね。

そして何よりも危惧すべきことは、ファンの心理状態が冷え込んでいる点でしょうか? パチンコやパチスロが余暇として「選ばれなくなってきている」のは事実ですから、ここを何とかしない限りは…。逆にだからこそ、ここで動いて差別化をするのもチャンスですしね。考え方次第だと思います。

パチスロ…うーん、パチスロは難しい局面ですよね。入替を抑えて経費を削減しながら運営する他ないですから。需給バランスが完全に崩れていますので…。来年は色んな意味で勝負の年となるのではないでしょうか?

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・季節かな?早起きできずに、潜伏中…
(解説)
*最近、めっきり寒くて朝起きるのが辛くなりました…辛いと言えば潜伏確変。あれはどうしても好きになれませんよ。相性も悪いですしね。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る