> > また一つ…パチンコ内規が一部変更に!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

また一つ…パチンコ内規が一部変更に!
2008/11/28

寒い! 寒くなってまいりましたが、皆様はどのようにお過ごしでしょうか? 特に朝、起きるのが辛いですよね。春までまだまだ遠いですが、財布に春がやってくるように祈るばかりです。ああ、悲しい…。

さて本題に。先日、日工組(パチンコメーカーによる組合の総称)の内規一部変更のニュースがありましたが、第2弾の概要が発表されました。その内容はというと「時短付き1種+2種タイプ」の射幸性を抑えた内容となっており、今後はサンセイの『牙狼』や銀座の『Gu-Guガンモ』のようなスペック機種は出て来なくなる、というものです。

早ければMAXタイプの内規変更と同様に早々に承認されて、来年4月以降から適用されるのではないか?と言われています。これは12月中にも決定する模様ですね。

時短の継続率を特図で決定する場合は75%以下にするっていう事と、特図で決定しないものは時短中の獲得玉数が4800個以下のセット機とする、というものですが、逆にこの範囲内であれば作れるということなので、ここはメーカーの企画・仕様に期待したいものです。

まあ、結果として「メーカーがMAXタイプの新機種を多く出すから機種構成比率が上がる」という意見と「お店が好んでMAXタイプを購入する」という意見があり「ニワトリが先か?タマゴが先か?」的な問題を内在化してましたけれども、メーカーの方で射幸性について一定ラインを設けるということは、個人的には良かったことではないかと思います。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・師走でも、俺の魚群は、走りません…
(解説)
*今日は久し振りに『大海物語スペシャル』を打ちました。まあ、魚群なんてしょっちゅう出るもんじゃないんですけどね、常に期待してしまうわけですよ。…ええ、もちろん、走りませんけどね。師走の12月くらい走ってもらいたいものです。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る