> > パチスロの行く末は??
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

パチスロの行く末は??
2008/12/02

ハマの番長、三浦選手が横浜残留ってニュースをキャッチ。まあ、横浜の顔ですからね、三浦選手。頑張ってもらいたいものですが、パチスロの番長…、いつ出てくるのでしょうかね? 注目しております(笑)。

さて本題に。今日はクライアント先にてパチスロ減台の話題に。最近は「パチスロ減台か?」「1円パチンコか?」の話題に終始するほど。本格的に検討しなければならない時期に入ったと言えそうです。

某データを見る限り、パチスロの1台当たりの1日粗利平均は3600円くらい。30万円の機種なら100日前後…、もちろん、人件費や電気台考えれば機械代の倍以上は欲しいところ。ところが最近では、導入から1ヶ月経過してもほとんどの機種が稼働が10000円以下に減少し、投資に対してのリターンが少なすぎてビジネスとしては厳しい!という話になり…。

もっと細かく機歴や累積粗利の計算などを行いって台別のパフォーマンスを分析すれば明らかになるわけですが、お店全体の利益やパチンコの内規変更に伴う売上減少分も試算していくと、あとはどこで判断するか?っていうことになるわけです。

買い方という面では、リースやレンタルなどを組む方法もありますし、資産を持たずに経営するやり方もあります。但し、人気機種は、中々リースやレンタルというケースは少ないんですけども…。それと、これまたメーカーによって「得するリース・レンタル」と「得じゃないリース・レンタル」があるので、ここも難しいところです。

来年の3月までに結論を出さねばならない程に重要な問題になってきました…。うーん、パチスロ、どうなるんでしょうか?

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・ゴーストの、愛は2万じゃ、買えません…
(解説)
*『ゴースト』打ったんですけどね、負けましたがなかなか面白いですね。個人的にツボです。でも、愛は2万じゃ買えないですよね…。諭吉くんがゴーストになりました(笑)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る