> > お店の販促企画は…大変です…
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

お店の販促企画は…大変です…
2008/12/03

12月に突入して、街もせわしなくなってきましたね。イルミネーションもクリスマスバージョンになったりと、12月だなぁ、というのを感じます。でも、最近は疲れが取れなくて年を感じてまいりましたけれども(笑)

さて本題に。今日もクライアント先での打ちあわせ。営業会議はすでに来年3月までの計画を組む進行となっておりまして、忙しさはそのまま"継続”という感じになっております。

そこで話題に出たのが、来店ポイントの活用方法とか、イベント時などの景品、無料販促物などの効果的な使い方について議論となりました。そもそも来店ポイント…中々付加価値を付けられないのが実情で、一時期は貯玉再プレイ等により会員特典を上げていく方法も流行りましたが、最近では手数料を無料にしたり、さらに価値を付けているお店があるにも関わらず、お店として取り組むところが少なくなったように思います。

最近は、ポイント還元という形で、第三者機関を通じて付加価値をつけるお店が増えているようです。来店1回のポイントの価値はそれぞれですが、再来店を促すきっかけの一つになっていますね。あと、格安での景品販売や無料配布というのも…基本的にNGですが、イベントなどで「特価品」と題して取り組むお店もあるので、線引きが難しいのですが、色々なアイデアを出しているのは関心する次第です。

法律の範囲内というのが大前提ですが、会員特典や来店ポイントなどは、他の業態とは異なり、かなり制約を受けているのは実情です。その中でも「産みの苦しみ」はありますが、どんどんアイデアを出し続けていかねばならないなぁ、と感じましたね。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・ベイダーが、出てくる前に、退散です…
(解説)
*『スターウォーズ』…今日、初めてお店で打ちました。ベイダーが早く降臨して欲しいと願ったわけですが、隣のおじさんはしょっちゅう降りてくるのに、小生の台はピクリともしません!ベイダー落下が見れない『スターウォーズ』は…悲しいです。…また負けて、お財布も悲しいです。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る