> > 来年も機械選びが生命線!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

来年も機械選びが生命線!
2008/12/11

今年の「ハッスル・マニア2008」に出場予定の「泰葉」の対戦相手…、気になりますよね? そういえば、クロマティがリングに上がったこともありましたが、今回は仮装した高田総統あたりが話題的に盛り上がるのではないか?と個人的に思うわけです(笑)。楽しみですね。

さて本題に。今日は新機種展示会に行った後にクライアント先に出向いて恒例の会議でございました。特に新機種…、2008年を総括するわけではないですが、今年のペースは凄かったですね。ええ、そのお店の1年間の新機種購入履歴と機種別の獲得粗利金額、機械代に対しての粗利額はどの機種が最も「パフォーマンス」が高かったか?というのを分析しているわけです。

ちょっと機種名や金額などは挙げられませんが、そのお店で概ね貢献している機種では、平均で機械代の3.5倍〜4倍程度の利益が出ているようです。最も貢献している機種では、機械代の18倍程取っている例もありますし、機械代に満たない機種もありました。

ところが、パチスロ。パチスロの場合は3倍取れれば合格点で、2倍〜2.5倍程度がやっとの状態。かつての4号機時代では16倍とか20倍以上は取れていましたから驚きです。やはり「投資効率」を考えると、パチスロの入替は難しいなぁ、と改めて思うわけです。もちろん、高設定入れられるお店は、財務的に体力のあるお店に限られるのかなぁ、とついついプレイヤー目線で感じてしまいます。

もし来年も今年と同じ程度のスピードでパチンコが発表されるならば、200機種以上は出てくると思いますし、パチスロもペースが速くなってきて100機種以上は出てくるんではないかな?と思います。「機械の購入」にかかるウェイトはますます大きくなり、より「失敗が許されない」ようになるでしょう。ちょっと来年が怖くなってきました…、ええ、お小遣いの方も。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・甘デジは、お店側には、甘いのね…
(解説)
*甘デジ…、打ちました。ええ、お金ありませんし(笑)。『エヴァ』の甘デジを打ったんですけどね…、回りません。2000円で終了です。これではモチベーション上がりません。今度は1円パチンコですね。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る