> > 5号機時代からのパチスロユーザーも大事に!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

5号機時代からのパチスロユーザーも大事に!
2008/12/19

最近、内定取り消しが激しく行われていると聞いて…ちょっとビックリしており、悲しくなりましたね。それほどまでに景気はひっ迫しているという証拠でもあるわけですが…今後はどうなってしまうのでしょうか??

さて本題に。今日は某パチスロメーカーの経営陣の方と面談をする機会がございました。貴重な話を聞けて大変勉強になったわけですが、今はお店だけでなくメーカーもかなり厳しい環境にさらされており、まさに「パイの食い合い」を続けている状態とかで。

基本的にはメーカーですから「面白くて、楽しくて、興味のそそる機種」という事になるのでしょうが、それは規則あっての話ですから、従来通りにはいかない事は歴史が物語っている所でもあります。なので、そこはある意味、割り切って考えていかないといけない部分だろうなぁと話をしていて感じた次第です。

一番、興味深いお話は「5号機時代になってから、パチスロを始めたユーザーの存在」という話。実際、お店にいても感じる部分でありましたが、少しづつですけれども、そういったファン層の存在やニーズ等も知りえる事ができているという話を聞いて、少し嬉しくなりました。

閉塞感漂う環境の中、大変貴重なファンの存在をメーカーさんもしっかり認識しているという安心感と、そういったターゲットを見据えての機械開発への期待感が感じられる話でありました。まだまだ目立った存在ではないかも知れませんが、こういったファン層へのアピールや情報提供といったものをもっとしていかねばならないなぁ、と感じましたね。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・700回、ハマってもなお、ペカリたい!
(解説)
*ええ、今日は忘年会でしたけれども、空いた1時間で『ジャグラー』勝負。ペカリたいのに、700回ハマっている台で勝負したものの、一度もペカリません。何かハマっている台…好きなんですよね。M男なので、仕方ありませんけれど(笑)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る